作業部屋の紹介

Twitterで作業部屋の写真を公開したところ思いのほか反応を頂いたので、

今回作業部屋についてまとめました。

【全体図】窓際から撮影

完全に趣味全開の部屋ですが、何か欲しいものや参考になるものがみつかると嬉しいです!

作業部屋が心地いいと絵に対するモチベーションもあがるので、

自分の好きな空間を作ってみると作業がはかどりやすくなるかもしれません。

作業部屋なので、自分の制作したグッズも結構飾ってあります。

昔は自分の目を肥やすために、私が描いたイラストをプリントして自室の壁に貼ったりもしてましたね(笑)

絵をみたとき恥ずかしくなったらはがしてました。

自分の作品をより好きになるためにも、自作グッズを飾るのは私は良いことだと思ってます!

自室は2部屋あり寝室と作業部屋で分けてるので、ベッドや本棚は寝室に置いてあります。

作業部屋はもともと姉の部屋だったものを去年からお借りしております。

部屋の広さは7畳です。

【全体図】ドア(入口)から撮影

ナチュラルな自然が大好きなので、緑や茶系でまとめております。

まだ掃除したばかりなのできれいになってます(笑)

ですが、散らかりにくい部屋の構成になるように工夫はしていますので、

自己流ですがそこも紹介できればと思います。

全体的な 配置はこんな感じです。

デジタルスペース、アナログスペースに分けてあります。

自分が物に四角で囲まれる配置になってます。

【1】デジタルスペース

よく使うものを中心に物を適度に配置してます。

スケジュールカレンダーや、時計も見やすい位置に置いてます。

時計も文字が大きい見やすいものにすると、時間が意識しやすいです。

机は オカムラ の「Swift」を使用しております。

詳しくはこちら↓

http://www.okamura.co.jp/product/desk_table/swift/sp/index.html

電話で打ち合わせをする際はこのスペースを利用してます。

パソコン画面もみれるしメモも取りやすいです。

【2】アナログスペース

机は学習机を使用してます。

丈夫で引き出しも多いので使いやすいです。

机上にシールを貼って可愛くしました!

本が見えるように置ける「salut!」のマガジンラックはとても便利です。

本や資料は散らかりやすいので、使い終わったものを飾るように置くようにしてます。

収納も取り出しもしやすいので散らかり防止になってます!

机上のもっと細かい部分を紹介します。

デジタルスペースよりも使う頻度は少ないので、ここには好きなもので埋め尽くしました!

ここは仕事よりも趣味で使っております。

ダイソーでみつけたひよこちゃんがお気に入りです!

集中力が続かないときはブドウ糖をつまんでます。

効果はよくわかりませんが美味しいです!

コピックはこんな感じに、滑り止めシートを敷いて少し斜めに置いてます。

真っ直ぐよりも取り出しやすいし見栄えも良いです。

コピックは今はあまり使ってなので、インテリアになってしまってます…!

カラフルでとてもかわいいです!

【3】アナログスペースの隣

壁側にも植物を置きました!

レンガシールは可愛い&安いのでおすすめです。

いろんなシールを試しましたが、個人的にはセリアのが一番好みでした。

プリンターはA3ノビまで印刷できるものを使用してます。

イベントに持っていくお品書きを印刷するときに便利です!

【4】窓際

アナログ画材や紙、本などの収納スペースになってます!

引き出しの中はあまり綺麗じゃないですね(笑)

部屋のゴチャゴチャを抑えるために、

普通のカーテンではなくロールカーテンを使用してます。

通路が狭いので、カーテンだと体が当たってしまう理由もあります(笑)

【5】入口付近

THEシンプル!何も言うことないです(笑)

【5】天井

部屋の照明の下がデジタルスペースで、

照明の光が気になったので布をかぶせました。

100均の薄い布ですが、多少効果はあると思います!

以上です!

趣味の範囲なので完全自己流ですが、何か発見があれば嬉しいです。

長々とありがとうございました!


PICK UP
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square